2016年12月09日

いみずサクラマス剥製

E6129320-F58B-45B8-AC41-1E1A467A9AD5.jpg
射水市で食用として特産化に向け養殖されているサクラマスの剥製を作らせて頂きました。よく肥えた銀化と鼻曲がり婚姻色のオスの2体、ともに両面加工のアクリルケース入りです。
食べてはいませんが天然ものに引けを取らない美味しそうな身の色をしていました。
2体の剥製が「いみずサクラマス」の特産化PRのために活躍してくれることを願います!
688DEEF7-4050-4620-AD68-BE7BC26C44CF.jpg4A0AD968-E356-4CBE-976C-A9DF682D4859.jpgBD6857DF-4C13-4DA8-8895-90A3CE18493F.jpgC63F2C55-286D-4581-88D3-84761AB75B63.jpg
posted by フィッシュクラフトマツモト at 13:36| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 剥製のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック