2017年09月21日

イトウの剥製とお客様ご紹介

イトウの剥製をご依頼頂いた北海道の佐野様よりお喜びの様子が届いたのでご紹介します。
夢の魚を20年追い続けついに手にした釣り師の熱い思いと感激が伝わってきます!
こんなに喜んでもらえて剥製師冥利に尽きるというものです。こちらこそありがとうございました!
(以下佐野様のFB投稿より)
「去年12月に釣り上げた108センチのイトウの剥製がついに届きました(〃ω〃)
これで僕自身が釣り生涯の目標の1つとして掲げてきた
「この川のメーターオーバーのイトウを剥製にする」
を達成したのであります。
この目標のために、やりたい仕事も、大切な家族との時間も全て犠牲にし、全身全霊をかけて挑んできました。
そして約20年の努力を重ね、ついにその目標の獲物を釣り上げたのです。
これほど嬉しいことはありませんでした。今までの苦労が全て報われた瞬間でした。涙が出そうでした。
そして、私の膨大な要望の全てに対応してくれる人柄とそれを叶えてくれる技術を持つ、フィッシュクラフト松本さんにはいくら感謝しても足りません。
顔、目、口、鰭、体色などなど、どれをとっても本当に完璧な出来栄えです。
これで、釣り上げたあの瞬間が、あの感動が、この場所で、いつ何時でも再現されます。
私にとってこれほど幸せなことはありません。
本当に本当にありがとうございました!!
絶滅危惧種であるイトウを釣ることで傷付け、さらに剥製にする。
これは現代のトラウトフィッシングにおいて、リリースが善、キープが悪といった風潮が強いなか色々と批評のある話だとは思いますが、自身のやった事に後ろめたさは全くありませんし、「釣りにはこういった楽しみ方がある」というのが少しでも伝わればと思い、投稿することにしました。
ご了承ください。」

21558746_864636997043774_2254850594016652921_n.jpg

21761382_864637000377107_9081838428236599928_n.jpg

21742992_864636350377172_4552799188061084754_n.jpg

21752083_864636420377165_6720132551761211223_n.jpg

21463278_864636390377168_7288033051710668316_n.jpg

P9081684 (2).JPG
posted by フィッシュクラフトマツモト at 13:16| 富山 ☀| Comment(0) | 記念写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: